使ってみたい最新機能が充実!2020年にゲットしたいIHクッキングヒーター

2020年03月16日


IHクッキングヒーターはタイプによって機能もさまざま

IHクッキングヒーターは、使いやすさと安全性を兼ねそろえた機能が魅力的です。
現在、多くのメーカーからさまざまなタイプが発売されており、搭載されている機能もそれぞれ異なります。
IHクッキングヒーターを選ぶ際には、どのようなタイプがあるのか、どんなメリットがあるのか、などをチェックしてみるといいでしょう。

 

IHクッキングヒーターのタイプは3種類

IHクッキングヒーターには、卓上型や据え置き型、ビルトイン型などがあります。
卓上型は、コンパクトなサイズで、電源が確保できればどこでも使用できるため、手軽に使用できるのがメリットです。
キッチンのみならず、ダイニングテーブルの上でも使用することが可能です。
場所を問わず料理を楽しみたいという方には、卓上型がおすすめと言えるでしょう。

据え置き型は、使用できる場所はキッチンのみですが、コンセント電源に接続するだけで使えるため、工事不要なのが魅力です。
卓上型よりも機能が充実しており、本格的に料理を楽しみたいという方も満足できるはずです。
ビルトイン型は、工事が必要ですが、3タイプの中では最も充実した機能が搭載されています。
また、キッチンに完全に組み込まれるため隙間ができず、お手入れも簡単です。

それぞれのタイプによってメリットがあるので、用途やキッチンの広さに合わせて選んでみてはいかがでしょうか。

 

2020年に注目されるおすすめのIHクッキングヒーターとは?

2020年に注目したいIHクッキングヒーターの最新機能は、「ダブルリング加熱機能」です。
ダブルリング加熱機能は、加熱時に熱を均等に食材に与えることができるというもので、煮物料理や炒め物はもちろんのこと、パン焼きにも最適です。

また、10段階もの豊富な火力設定が可能な光火力センサー機能が搭載されたIHクッキングヒーターで、鍋底の温度を作る料理に合わせてキープすることもできます。
IHクッキングヒーターで揚げ物をするのは難しいと言われていますが、揚げ物専用の温度設定が可能な機能が搭載されているものもあるので、大変便利です。

2020年は、全面加熱が魅力のダブルリング加熱機能を搭載したIHクッキングヒーターを選んでみてはいかがでしょうか。

 

焼き魚も気軽に楽しめる高機能グリルにも注目

鍋料理だけでなく魚料理も楽しむなら、グリルのチェックも欠かせません。
美味しい焼き魚を堪能したいという方におすすめなのが、シーズヒーターを採用したIHクッキングヒーターです。
遠赤外線と近赤外線をベストなバランスで使用し、炭火で焼いたような美味しさを実現してくれます。

上下のヒーターを切り替えながら加熱することができるので、まんべんなく魚を焼き上げることも可能です。
焼き魚は時間がかかるのもネックですが、快速ボタンを押すだけでスピーディーに美味しい焼き魚が完成します。
仕事と育児で忙しい毎日を過ごしているという主婦も、最新機能が充実しているIHクッキングヒーターを選べば、今よりも効率よく晩御飯を作ることができますよ。

Copyright © 2020 kyushu-eneco Inc. All rights reserved. Illust by Joji Fujiyma.

このページに掲載しているあらゆる素材の無断複写・転載を禁じます。