オール電化住宅のおすすめの雷対策をご紹介!

2020年04月27日


オール電化は雷には強い?

オール電化を利用するにあたって疑問や不安点があるという方もいるようです。
例えば、オール電化は雷に弱いのか?それとも強いのか?という疑問です。
光熱費を抑えることができ、お手入れが楽で使いやすいといったメリットがある一方で、安全性が気になるという方も少なくありません。
現在、オール電化住宅が増えていますが、住宅だけでなく雷が建物や電力線に落ちてしまった場合、住まいの形式を問わず火災が発生したり使用している家電製品が破損してしまうリスクがあります。
そのため、オール電化に限らず、大切な住まいや家電製品を守るのであれば正しい雷対策をすることが欠かせません。
オール電化は、安定性があるのはもちろん、様々な安全対策が取られています。
さらに近年では、雷対策になる効果的な商品も販売されているのでチェックしてみることをおすすめします。

 

おすすめの雷対策商品

雷の侵入を効率よく防ぐなら盤用避雷器を導入してみてはいかがでしょうか。
こちらの商品は、既存の配電盤に簡単に設置することができます。
設置するだけで雷の侵入を防ぐことができ、しっかりと大切な住まいや家電製品を守ることが可能です。
一般家庭のみならず事務所などでも使用することができます。
一般家庭で使用する場合、分電線の空いたスペースを利用し取り付けていきます。
また、事務所で使用するとパソコンや電子機器を雷から守ることができるため、大切なデータを失う心配もありません。
現在、用途に合わせて使用できる便利な盤用避雷器が数多く販売されています。
別途、工事が必要ですが、効果の高い雷対策を行えるので安心です。

 

雷で被害を受けやすい電化製品

雷が発生し停電などのトラブルで電化製品が故障してしまうことがあります。
例えば、大切なデータが入っていたパソコンや、食料品を保存していた冷蔵庫が壊れてしまうなど、トラブルに見舞われてしまうこともあるため、しっかりと雷対策をすることが大切です。
雷の影響で、普段使用していた家電製品が壊れてしまうことも多く、新たな商品を買いなおすことになったという方もいるようです。
このような雷のトラブルに悩まされないように、こまめに家電製品のコンセントを抜くようにしましょう。
使い終わるたびに家電製品のコンセントを抜く習慣をつけると、突然の大きな雷にも困ることはありません。
家電製品のコンセントを抜いてしまえば、万が一、大きな雷が発生したとしても侵入を防ぐことができます。
また、雷をガードできるタップをコンセントに付けておくこともおすすめの雷対策です。
冷蔵庫など食材を保存しておく家電製品は、こまめにコンセントを抜いてしまうと傷みが出てしまいます。
その場合は、雷対策として雷ガードのタップをコンセントに付けておくことをおすすめします。
オール電化住宅では、安心安全に生活するために雷対策をしておくといいでしょう。
今回ご紹介した雷対策は、誰でも簡単にできるので試してみてはいかがでしょうか。
お得にオール電化を使用しながら安全対策を行っておけば、自身はもちろん家族も守ることができます。

Copyright © 2020 kyushu-eneco Inc. All rights reserved. Illust by Joji Fujiyma.

このページに掲載しているあらゆる素材の無断複写・転載を禁じます。