オール電化導入までの流れ

1. ご提案
お客様のご要望をお聞きして、ご相談しながら電化機器の組み合わせをご提案いたします。
また、工事内容もご説明いたします。
2. ご契約
内容をご確認いただき、ご契約の手続を行います。
3. 現地調査
機器をスムーズに設置するために、事前に設置場所の確認、電気配線のプラン作成などを行います。
4. 基礎工事
土台や設置金具など機器設置の基礎工事を行います。
5. 機器の設置
基本的には1日施工です。
既存設備の撤去から始まり打ち合わせの工程に従い、設備、電気の工事を行います。
6. 検査・申請
機器設置後、運転のテスト等、不具合がないか検査致します。
また、アンペア変更等の書類を作成し、電力会社に申請します。
7. 取扱い説明
説明書では伝わりにくい部分や、お客様のご質問に沿った操作説明を行います。

アフターサービス

長いおつきあいだからこそきっちりとしたアフターサービスに心掛けます。
太陽光発電やエコキュートは数年で買い替えなどにならない機器。
できるだけ長く使いたいとお考えいただく設備です。

しかし、経年劣化や消耗部品なども他の機械と同様に発生します。
メンテナンスをしないと突然のトラブルや故障といったものも考えられます。

当社では、そんなトラブルを事前に回避するために定期的な調査やメンテナンスを行い、
快適にお使いいただける環境を提供し続けることが重要。そんな安心感もお届けします。

8年間の無償メンテナンス
年に1回の定期メンテナンスを行います。
導入から8年間は無償です。
ただし、消耗部品は部品代と交換費用が発生します。
当社では器機の導入前にこの消耗品のご説明を行い、
納得いただいた上でご購入いただきます。
事後での請求で「えっ?!」と驚かれて不安をもたれることは安心して過ごすことを妨げるからです。
メンテナンス内容
突然の故障や修理を事前に防ぐのがメンテナンスの役割です。
故障にはかならず原因があります。
特に消耗部分など発生しやすい部分を重点的に点検し、全体の基本的な診断を行いご報告致します。
疑問や不明点はお気軽にお問い合わせください
器機の使い方やお手入れの方法など、
日頃使わない機能や便利な使い方など、
お気軽にお問い合わせいただいて結構です。
快適にお使い頂き満足していただくことが大事だからです。
使い方の説明にもお伺いします
百聞は一見にしかず、という言葉があるように説明だけでは分かりずらいこともございます。
そんな時でもご安心ください。
当社スタッフがお伺いして使いながらご説明したりご案内をさせていただきます。

Copyright © 2017 kyushu-eneco Inc. All rights reserved. Illust by Joji Fujiyma.

このページに掲載しているあらゆる素材の無断複写・転載を禁じます。